ギリシャ・アテネ国際空港のからすぐ!トランジットを活用してリゾートステイ

ギリシャ
この記事は約3分で読めます。

こんにちは、Shimacoです。

日本からアテネ国際空港に到着して、そのまま国内線で移動するのにアテネで1泊することもあると思います。

わたしもアテネ到着の翌日早朝にサントリーニ島への国内線に乗る予定でした。アテネ国際空港からは市内へのアクセスはエアポートバスのみで約40分〜1時間かかるため、移動時間がもったいない気がしました。

アテネ市内までの移動の記事はこちら。

ですので、空港近くにトランジットに最適なホテルはないか?と調べたところ、空港直結のソフィテルがありましたが、ちょっとお高くトランジットの1泊にはもったいない。。

範囲を広げて調べると、アテネ国際空港からほと近いビーチのDolce Athens Attica Rivieraという、便利でお手頃かつ素敵なホテルがあり、そこで快適なトランジットタイムを過ごしたので、紹介していきます。

アクセス

空港までホテルのシャトルが迎えにきてくれます(※要事前連絡)。片道20分弱で到着です。

ちなみにドライバーと待ち合わせできなくて、そのへんのギリシャ人のおばちゃんが心配して電話してくれました。こういうところもギリシャらしいです。

トランジットホテルなのにリゾート満喫

トランジットホテルはちょっと味気なかったりしますよね。でも、こちらは海に面していて、プールも付いてリゾート感満載

バンガロータイプのお部屋から

設備こそちよっと古いですが、価格もお手頃で許容範囲かと思います。

ホテル全景
バンガロー外観

お部屋はバンガロータイプでした。

目の前ビーチ

目の前ビーチで、海の色も綺麗なんですよねえ。パラソルやビーチベッドも沢山あって、席取りしなくても大丈夫。

ビーチでのんびりしたら、プールに移動して、プールサイドバーでお酒頼んだりしてのんびり過ごしました。翌朝は7時のフライトで、しかもライアンエアでチェックイン早いため、アテネ市内に移動していたら、ゆっくり過ごせなかったと思います。

翌朝は7:00の便のため、朝5時台のシャトルでホテルを出発しましたが、なんとブラックファストボックスを準備してくれました。心遣いがありがたい。オレンジジュースにお水にバナナ、パンやクッキーなど。水以外は機内に持ち込み、サントリーニ島で朝食を頂きました。

素敵なホテルだったので、是非トランジットに活用されてみてはいかがでしょうか。

ギリシャ東欧・バルカン
この記事を書いた人
shimaco

旅を愛し旅に生きる31歳女子。
35か国/国内47都道府県を旅しました。
「自分の足で歩く」のが好きで、ほぼ全て個人手配です。
「個人で旅をしてみたい。」そんな人の背中を押すような情報をお届けします。

shimacoをフォロー
ShimacoTrip
タイトルとURLをコピーしました