品川パーソナルトレーニングで鍛えて充実した旅ライフを送ろう!Day13

ライフ
この記事は約4分で読めます。
Senivpetro – jp.freepik.com によって作成された background 写真


こんにちは、Shimaco(@shimacotrip)です。

旅では長距離フライトを経て公共交通機関で移動して、好奇心の赴くままに街歩きして体力を消耗します。
旅を愛し旅に生きる私は今後も長く旅を楽しむため、品川のTAKANAWA PERSONAL TRAININGパーソナルトレーニングを絶賛体力作りに励んでおります。

詳しい経緯はこちらを。

本日のトレーニング

5/26(木)に13回目のトレーニングを受けてきましたのでご紹介していきたいと思います。
担当のトレーナーの吉田さんにトレーニングしていただきました。

さて、軽めのストレッチでウォーミングアップします。屈伸、股割りなど。

スクワット

まずは5kgダンベルをゴブレット持ちしてウォーミングアップがてら10回×1セットを行っていきます。

続いて7kgポールを肩にのせて行ってしていきます。

ここで、いつものポジションに加えてワイドポジションで行っていきます。
ワイドで行うと内転筋に効きます。

Shimaco
Shimaco

太ももをホッソリ見せるのに重要ですね。

デッドリフト

トレーニングベルトを巻いて、7kgポールで10回×2セットを行っていきます。

吉田さん
吉田さん

踵で踏み込むことを意識してください。

プッシュアップ(腕立て伏せ)

マシンのポールを使って腕立て伏せをしていきます。10回×2セット。

肩甲骨周辺が寄っているのを意識できるようになりました。
さらに低い位置で行ったのですが、腕立てすることに必死で背中はあまり意識できませんでした。(笑)

リバースフライ

ベンチにうつぶせに寝て、左右に開いた腕を身体より少し高めでキープする種目です。

今回はダンベルなしの自重で行っていきます。

まずは真横ポジションで 10回×1セット

Shimaco
Shimaco

顔もちょっと起こして行いますがこれ結構辛い。

次は斜め45度前に 10回×1セット。こちらの種目はYレイズと呼びます。

具体的にはこんな感じです。

フレンチプレス

上腕三頭筋を鍛えることができるストレッチ種目です。
いわゆる二の腕を引き締めることができる種目で私も最近はお気に入りの種目です。

両手で3kgのダンベルを縦に持って行います。

トレーナーさんに肘を固定してもらいながら行います。上腕三頭筋にしっかり効いているのと、とてもストレッチされます。

インクラインカール

7kgポールを使って10回×2セット行いました。
疲労がじわじわ蓄積して、2セット目の途中で辛くなり補助が入りました。

オーバーヘッドプレス

7kgのポールを持って肘を伸ばし切って真上に上げていきます。10回×2セット

ヒップスラスト

お尻を効果的に鍛えるヒップスラスト。段々お尻がきゅっとしてきた実感あります。10回×2セット

プランク

腹筋メニューとして今回はプランク。ベンチに肘をつきプランクして20秒キープ。
これを10回×2セット2セットします。お腹が出ないように直線をキープします。

トレーニング終了後にプロテインをいただきました。
チョコ味のプロテインとコーヒーをミックスしていて、ほろ苦し甘さがクセになります。

この記事を読んで、パーソナルトレーニングが気になった方はまずは体験トレーニング50分税込5,500円)を受けてみてはいかがでしょうか?

お申込み・お問い合わせは、公式サイトの[Contact]からお気軽にお問い合わせください!

Shimaco
Shimaco

初回の記事が気になった方はこちらからどうぞ。

最後まで読んで下さりありがとうございました!
次回、1週間後のトレーニング内容もUpしていきます。

ライフ
この記事を書いた人
shimaco

旅を愛し旅に生きる31歳女子。
35か国/国内47都道府県を旅しました。
「自分の足で歩く」のが好きで、ほぼ全て個人手配です。
「個人で旅をしてみたい。」そんな人の背中を押すような情報をお届けします。

shimacoをフォロー
ShimacoTrip
タイトルとURLをコピーしました