品川パーソナルトレーニングで鍛えて充実した旅ライフを送ろう!Day8

ライフ
この記事は約5分で読めます。

こんにちは、Shimaco(@shimacotrip)です。

旅では長距離フライトを経て公共交通機関で移動して、好奇心の赴くままに街歩きして体力を消耗します。
旅を愛し旅に生きる私は今後も長く旅を楽しむため、品川のTAKANAWA PERSONAL TRAININGパーソナルトレーニングを絶賛体力作りに励んでおります。

詳しい経緯はこちらを。

本日のトレーニング

4/8(金)に8回目のトレーニングを受けてきましたのでご紹介していきたいと思います。
担当のトレーナーの吉田さんにトレーニングしていただきました。

だんだん暖かくなってきて軽めにストレッチをしてトレーニングを始めます。
股割りはしっかり行っていきます。
ちなみにウエイトトレーニングにおけるストレッチの考え方については、過去記事のこちらをどうぞ。

スクワット

3kgダンベルのつもりが5kgダンベルをゴブレット持ちして行いました(10回1セット)。

前回は3kgゴブレット持ちだったので、人間の慣れってスゴイですよね。

続いて7kgのポールの重さを上げていきます(2セット)。
いつも通り腰を痛めないようにトレーニングベルトを巻きます。合計3セット行いました。

腕立て伏せ

マシンのポールを使って腕立て伏せをしていきます。
前回よりも低めの位置で行っていきます。

前回のアドバイス通り、

吉田さん
吉田さん

手のひらの柔らかい部分をポールに当てて、
そのまま全体重をのせても痛くない位置でグリップするのが理想的です。

今回もよいグリップの位置を探っていきます。何となく丁度良い位置が分かってきた感じがします。

吉田さん
吉田さん

肩がすくまないように、肩を下げて。

肩がすくむというのは説明しにくいのですが、ちょっと肩が強張って持ち上がった状態を指しているようです。
その状態ではあまり効かせられないので肩の位置を落としていきます。

私は肩の位置調整は結構苦手ですが、適度に力を抜いてリラックスすると肩の位置を下げられます。

Shimaco
Shimaco

正しいフォームで行うと鎖骨周り、胸の付け根に効いているのが分かります!

デッドリフト

トレーニングベルトを巻いて7kgのポールを使ってデットリフトを行っていきます。

こちらは2~3セット行いました。

Shimaco
Shimaco

前回は膝が笑う感じで5kgに下げたのですが、7kg行けました。嬉しい!

インクラインダンベルロウ

背中を鍛える種目です。

前回は背中の種目として、ラッドプルダウン 30ポンド(13.6kg) を行いましたが今回はこちらの種目で。角度をつけたベンチにだらんと寝て、こんな感じで行っていきます。

引用元:背筋のダンベルメニュー12選!短期間で逆三角形の背中にするコツを解説

オーバーヘッドプレス

7kgポールを鎖骨の目の前から真上に上げていきます。ポールを持つ手は肩幅よりも若干広め。

吉田さん
吉田さん

体幹を使いやすくなる種目でもあります。

インクラインカール(ダンベル)

ベンチを斜めにセットして、上半身をベンチに預けながらインクラインカールを行っていきます。
インクラインカールは上腕二頭筋を鍛えていきます。

斜め45度くらいから、正面からの2種類を行っていきます。

キックバック

キックバックはダンベルを持って後ろに引く種目ですが、1kgダンベルでも意外とツライんですが今回は3kgに挑戦です。

プルプルするので、トレーナーの吉田さんにサポートしてもらいながら行います

Shimaco
Shimaco

多分サポート受けれないセルフトレーニングでは心が折れること必至だと思いました。
逆に女性一人でジムでトレーニングしていて、教えたがりおじさんに指導されることが少し前に話題になってましたよね。
きちんとした方もいらっしゃるとは思いますが、初心者や自己流の方であればちょっと避けてほしいです。
やはり、トレーニングは信頼できるトレーナーと続けてこそ効能を発揮できると思いました。

ワンハンド・フレンチプレス

上腕三頭筋を鍛えることができるストレッチ種目です。
いわゆる二の腕を引き締めるのが目的で、特に女性に人気のある種目のようです。

こんなフォームで行います。

引用元:効果が実感できる!二の腕を引き締めるフレンチプレスのやり方!

両手パターンもあるようですが、ワンハンドは片手ずつ行っていきます。

ストレッチが大事なので、重さをつけることはせず1kgダンベルで行いました。

腹筋

今回はベンチに横になり、脚をまっすぐ伸ばしたまま骨盤のあたりから30度くらい上げます。

いわゆる脚上げ腹筋ですね。下腹部に力が入っているのが分かります。

まとめ

8回目ということもあり、前回の記事と見比べながら記事を書いていると目に見えて難易度が上がっているのはちょっと嬉しくなりますね(笑)
2週間から1週間にペースを上げたのでブランク少なく行えるのも嬉しいです。

この記事を読んで、パーソナルトレーニングが気になった方はまずは体験トレーニング50分税込5,500円)を受けてみてはいかがでしょうか?

お申込み・お問い合わせは、公式サイトの[Contact]からお気軽にお問い合わせください!

Shimaco
Shimaco

初回の記事が気になった方はこちらからどうぞ。

最後まで読んで下さりありがとうございました!
次回、1週間後のトレーニング内容もUpしていきます。

ライフ
この記事を書いた人
shimaco

旅を愛し旅に生きる31歳女子。
35か国/国内47都道府県を旅しました。
「自分の足で歩く」のが好きで、ほぼ全て個人手配です。
「個人で旅をしてみたい。」そんな人の背中を押すような情報をお届けします。

shimacoをフォロー
ShimacoTrip
タイトルとURLをコピーしました