マルタ島の離島、ゴゾ島のシンボル大城塞チタデルの夜景をホテルの部屋から鑑賞したら最高だった。

マルタ共和国
この記事は約6分で読めます。

こんにちは、Shimacoです。

マルタ島からフェリーで20分程で渡れる離島、ゴゾ島にレンタカーに乗って渡ってきました。ゴゾ島はマルタ本島よりも人が少なくノンビリした素敵な場所でしたので、いくつかの記事に分けて紹介していきます。

この記事では、ゴゾ島へのアクセスとゴゾ島のシンボル、大城塞チタデル(The Citadel,Gozo Cathedral)の幻想的で迫力ある夜景をバルコニーでゆっくり鑑賞できるホテルを紹介します。

↓ゴゾ島に渡る直前まで、マルタ島の北部にあるポパイ村を散策したときの記事です。ポパイ村からゴゾ行きのフェリーターミナルはすぐの距離です。

↓ブルーホール、ソルトパン(塩田)の記事です。

ゴゾ島へのアクセス(フェリー)

ゴゾ島までは、フェリーで移動します。

車を積み込むことができるので、レンタカーのままで渡ることができます。ゴゾ島でも車は借りれるみたいですが、空港で借りて島内移動するのが便利かと思います。あと、おそらくマルタ半島の方が車の台数は多いと思います。

乗り場は、マルタ島北部のĊIRKEWWAフェリーターミナルになります。読みにくいですが、「チルケワ」みたいな読み方らしいです。乗船時間約25分で到着します。

ĊIRKEWWAフェリーターミナルは、ブルーラグーンのあるコミノ島行きフェリー乗り場と隣接してますので、前後にセットで観光されるのがおすすめです。

乗船料は、マルタ島から乗るときは乗船料不要でゴゾ島から帰るときに料金を支払います。車とドライバーで15.7€です(同乗者の分は不要でした)。車なしの場合、1人あたり4.65€。
夜間早朝は割引が適用されます。※支払いはクレジットカードOKでした。

念のため、最新の運賃はこちらからご確認ください。自転車を持ち込んで乗るときのの運賃もありました。

時刻表は下記の通りですが、生活路線としても使われるようで朝から夕方まで約15分おきに出港しているようです。

ゴゾ島中心地まで

ゴゾ島側のフェリーターミナルからゴゾの中心地、ヴィクトリアを目指します。

ほぼ一本道ですが、こんな感じのルートで、フェリーターミナルからは約40分で到着します。ハニーストーンでできた家々が並ぶ幹線道路はところどころ道が狭いのと見通しが悪いので運転は気をつけていきましょう。

ここが中心地ヴィクトリアの聖ジョージ広場ですが、ヴィクトリアには背の高い建物もありませんし(唯一チタデルくらい、笑)広場に面して、飲食店がいくつか並んでいますが、あまり栄えている感じはなく、人もまばらです。

ヴィクトリアには、無料の公営パーキングがありました。ゴゾ島の駐車場は土地が余っているのか、無料なところが多く、ありがたく停めさせてもらいました。ちなみに、マルタは全体的に路駐し放題でしたが。

ちなみに、ヴィクトリアの公営無料パーキングはこちらです。

ホテルからチタデル鑑賞

まず、チタデルとは何ぞ?ということですが、The Citadelという大要塞です。ヴィクトリアはあまり高い建物もなく田園風景なので、チタデルの存在感は際立ちます。

ゴゾ島で1泊するキッカケになったのが、マルタ島で現地のツアーを探していたところ、ゴゾのナイトツアーで紹介されていた、チタデルの夜景があまりの絶景に惚れましたからなのですが、

是非ホテルのバルコニーから夕景から夜景まで見たいと思い、ゴゾに1泊することになりました。ちなみに私が惚れたチタデルの姿はこちらです。

いよいよ日が暮れてきて、ブルーアワーになってきましたのでホテルの部屋から観賞開始します。

徐々に暗くなりはじめ、

トワイライトタイムは幻想的でした。

トワイライトタイム

徐々に暗くなっていき、

闇とのコントラストが…。この時点で気温も低いので、部屋に戻りましたが、この宿のバルコニーは特等席すぎましたね。

闇とのコントラストがスゴイ

朝の済んだ青空にも映えますね

無骨だけど迫力のある城砦を目の前で見れて非常に満足でした。

宿泊した宿

今回宿泊した宿はヴィクトリアにある、Casa Gemelli Boutique Guesthouse in Victoria Gozo(カーサ・ジュメッリ・ブティック・ゲストハウス・イン・ヴィクリトリア ゴゾ)というお宿です。
(どうやらゴゾ島内にも系列の宿があるらしく、次回も是非お邪魔したいですね。)

冒頭書いた通り、ホテルのバルコニーから夕景から夜景まで見たいと思い、チタデルビューの部屋がありそうなホテルをGoogleMapから探し、候補を2つまで絞りましたところ、こちらのお宿がリーズナブルだったので、決めさせていただきました。

部屋は全部で9室で、チタデルビューの部屋は多くないので予定が決まったら早めの予約がおススメです。今回はBooking.comで予約しましたが、ビュー指定で予約できました。

肝心の部屋の内部を写真に写していないのですが…公式サイトで部屋の画像が確認できます。調度品がセンス良くまとめられていて素敵な内装でした。

朝食も素晴らしく、パンケーキとエッグベネディクトの2種類から選択できるオーダー式朝食でした。旦那さんと1種類ずつオーダーしましたら、出てきた朝食の美しいルックスにびっくり。クオリティたかい。

割とリーズナブルなお宿で簡単なコールドミール(チーズとかハムとか)のイメージだったのですが、いい意味で期待を裏切られました。いや、予想を遥かに超えてきて驚きました

エッグベネディクト
パンケーキ

こちらはとても素敵な宿でしたので、ゴゾ島を訪れる際は滞在されることをおススメします。

いかがでしたでしょうか。ヴィクトリアのチタデル、すごく素敵なので、是非訪れる際は参考にしていただければ幸いです。

タイトルとURLをコピーしました