品川パーソナルトレーニングで鍛えて充実した旅ライフ!Day30

ライフ
この記事は約5分で読めます。
著作者:senivpetro/出典:Freepik


こんにちは、Shimaco(@shimacotripです。

旅では長距離フライトを経て公共交通機関で移動して、好奇心の赴くままに街歩きして体力を消耗します。
旅を愛し旅に生きる私は今後も長く旅を楽しむため、品川駅から徒歩すぐのTAKANAWA PERSONAL TRAININGにて、週1で体力作りに励んでおります。

この記事を読んでほしい人
  • 旅好き・アクティブだけど体力に自信ない人(気合で乗り切っている人
  • そもそも運動苦手で億劫な人
この記事を読むと
  • 1回のトレーニングセッションの流れがわかる
  • トレーニングを始めることの心理的なハードルが下がるかも?

詳しい経緯はこちらを。

トレーニング以外で反り腰の改善はできないだろうか?

と思い調べてみたところ、猫と牛のポーズ(キャットアンドカウ)に辿り着きました。

これは、、ヨガでウォーミングアップに使っていたポーズ!

どうやら他にも反り腰に効きそうなポーズがあるらしいですね。

ヨガをやめてからヨガをする機会は減りましたが、自宅ストレッチにヨガを取り入れて反り腰改善に役立てたいですね。

本日のトレーニング

9/29(木)にトレーニングを受けてきました!

それでは身体を絞っていきたいと思います!

スクワット

  • EZバー 15kg(ベルトあり) 肩幅(レギュラーポジション)10回×2セット
  • EZバー 15kg(ベルトあり) ワイドポジション 10回×2セット
  • スミスマシン20kg 8回×2セット

EZバーのおもりを上げて15kgで行っていきます。

ところで、最近在宅中にも関わらずピンポン鳴らなくて、
Amazonで注文した重い荷物が宅配ロッカーに宅配されちゃうことがあるんですけど、

内心イラつきながら荷物を取り出して運んでいていたところ、両手で6kgくらいは持てるようになったことに気づきました。

嬉しい変化。

プッシュアップ

  • レギュラー幅 10回×2セット
  • ナロウ 10回×2セット

ナロウでは脇の下を締めすぎずに、
拳一個分空けることを意識していきます。

リバースクロスランジ

  • ダンベル3kg 8回×2セット

前足はかかと重心、後ろ足はつま先重心で身体を安定させます。
後ろ足の踵が浮きやすいのは問題ないようです。

左右入れ替えのタイミングで上体を起こしていたのですが、テンポよく行えない
なんていうか、ロボット的な動きになってしまう。

吉田さん
吉田さん

スピードスケートみたいに腰低めのままで左右入れ替えしましょう。

中腰で左右入れ替えをするとテンポよく行えますし、負荷も高められて効果的でした。

Shimaco
Shimaco

翌日、翌々日は太ももの裏の筋肉が喜んでいるのを感じました。

ベンチプレス

  • EZバー10kg 10回×2セット

初のベンチプレス。鍛えられる部位は、

  • 胸(大胸筋など)
  • 肩(三角筋)
  • 上腕三頭筋

と言われています。※諸説あり

ベンチに仰向けに寝て、EZバーを真上に持ち上げていきます。

下ろす位置が少し難しいですが、目安としては胸の一番高いところから少し鳩尾側に下ろしたところ

また、ベンチプレスの軌道が定まらない

吉田さん
吉田さん

はじめから軌道定まっている人ほぼいないので大丈夫ですよ。

ということでちょっと安心。

オーバーヘッドプレス

  • ポール7kg 10回×2セット

久しぶりの種目。

プレスした時に

ちょっと後ろの位置で止めるとストレッチが強められる

ということを朧気に覚えていたのですが、
ちょっとオーバーにやりすぎて首の後ろまで引いてしまいました。

耳のわずか後ろくらいが適切な位置みたいです。

ラットプルダウン

  • 30ポンド 10回×1セット
  • 40ポンド 10回×2セット

最初は30ポンドで行って、次はパワーグリップを使って40ポンド。

40ポンドになると引ききれない・・・!
後半補助ありで行っていきました。

ウィンドミル

  • ダンベル1kg 10回×2セット

ついつい腕を下ろしてしまいがちなんですが、

吉田さん
吉田さん

「腕を下ろす」のではなく、脇腹から上体を横に倒した結果、腕が下ろされることを意識しましょう。

脇腹への効きが全然違いました。
慣れると雑になりがちですが、どこに効かせるかを意識して丁寧に行っていくのが効果的なトレーニングになるかと思います。

サイドベンド

  • ダンベル5kg 10回×2セット

一気に重量感上がって、脇腹が引き伸ばされます。

ウィンドミル、サイドベンドしてふと気づいたのですが、以前よりも伸ばせているので、少しだけ脇腹の柔軟性が上がっている(可動域広くなった?)気がしました。

最後にストレッチをしてトレーニング終了!

この記事を読んで、パーソナルトレーニングが気になった方はまずは体験トレーニング50分税込5,500円)を受けてみてはいかがでしょうか?

お申込み・お問い合わせは、公式サイトの[Contact]からお気軽にお問い合わせください!

Shimaco
Shimaco

初回の記事が気になった方はこちらからどうぞ。

最後まで読んで下さりありがとうございました!
次回、1週間後のトレーニング内容もUpしていきます。

ライフ
この記事を書いた人
shimaco

旅を愛し旅に生きる31歳女子。
35か国/国内47都道府県を旅しました。
「自分の足で歩く」のが好きで、ほぼ全て個人手配です。
「個人で旅をしてみたい。」そんな人の背中を押すような情報をお届けします。

shimacoをフォロー
ShimacoTrip
タイトルとURLをコピーしました